4月分の食費公開!春休みを乗り越えました。

節約
こんにちは!

昨日は旦那さんのお母さんのお誕生日会をしました。

本当は集まらないつもりだったのですが、昨年からずっと集まるのも延期になっていたので、少人数だけでもお誕生日会をしようという事になり、お祝いしていました。

久しぶりの集まりで、お母さんも喜んでくれていました。

今はますますコロナで大変な事態になっていますが、その中でも今できる事の中で楽しみを見つけて過ごしていきたいなと思います。

さて。

今日は食費のお話しです。

4月分の食費を締め切りました!

今月は春休みがあったので、子ども達のお昼ごはんが必要になってきます。

つまり、その分食費がかかるという事なのですが、な、なんと今月は目標の5万円以内で収まる事ができましたー!

今月の食費はこちら!

49564円!!!

ギリギリ予算内に収める事ができました(笑)

やったー!!!

では、何故今月は春休みがあるにも関わらず食費を目標金額で収める事ができたのか検証してみましょうー!

まず私の中で一番大きかったのは、お肉を気持ち少なくして、野菜や大豆製品を多めに購入したということかもしれません。

いつもより野菜を多く買って、メイン料理にもなるくらいドーンと出しました!

例えば…

ポテトサラダに、麻婆豆腐、厚揚げ、那須の揚げ浸し…などなど。

家族が喜ぶ副菜を多く出すようにしました。さらに品数も増やしました!

因みに生サラダもそこに入れる野菜の種類を多くし、チーズや生ハム、半熟卵を入れてボリューミーにし、豪華な感じを演出しました。

なるべくお肉だではなく、他でボリュームを出すように心掛けました。

そして、スープ系もよく出すようにしました。

味噌汁に中華スープ、コンソメスープなどなど…

普通のご家庭は毎日お味噌汁が出てくるのは当たり前だと思うのですが、我が家はみんな汁物が嫌いなのです。

なので、あまり食卓に出しませんでしたがバランスの良い食事を心掛けた時に、やはり汁物がある方がいいと思いこの1ヶ月は出すように心掛けました。

これらのおかげで、お腹も心も満足できる食事を出す事ができたと思います。

以上、今月の食費が予算内に収まったのはこれらの努力のおかげかなぁと自分では分析しました。

因みに…。

来月は怒涛のゴールデンウィークがやってきます!

今のところゴールデンウィークはどこも出掛ける予定は入っていません。

しかし…、みんなが休みという事は3食しっかりご飯を作らないといけないのです。

これは、正直かなり面倒くさいです(笑)

でも、この面倒くさい状況を逆手にとっていかに食費を減らして満足のできる食事を提供するか…

ゲーム感覚でこの難問をクリアしていきたいと思います。

また来月も美味しくてボリュームのあるご飯を作りつつ、予算内に収めていきたいなと思います。

 

おわり。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

可愛い!

 

フラットシューズも気になる。

 

もつが食べたいな!

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました