中学校給食最終日!明日から昼ごはん要ります!

子育て
おはようございます!

毎週水曜日は無農薬のお野菜の日だったのですが、今週からお休みです。

お野菜を取るようになってから初めて知ったのですが、野菜には端境期なるものがあるのですね!

簡単に言うと端境期とは、野菜が取れなくなる時期の事で、その間にまた新しい苗を植えるとおっしゃっていました。

お野菜がいただけないのは寂しいのですが、5月頃になるとまたお野菜の配達が復活するみたいなのでその日を楽しみに待ちたいと思います。

さて。

今日は給食のお話し。

悲しい事に今日が中学校の給食最終日になります。

あー給食さん終わらないでー(泣)

本当に中学校で出してもらう給食はかなり有難いです。

なんせ、お弁当を毎日作るとなると小学校時代とはお弁当の大きさが雲泥の差です…

かなりのボリュームが必要になってきます。

つい数年前まではお弁当持参だったのですが、それが給食に変わりました。

長男くんが小学校時代に中学校が給食に変わったと聞き、かなり喜びました(笑)

給食が当たり前ではない事は重々承知なのですが、それでも給食が終わるのが辛い…

小学校みたいに修了式前日まで給食を出してもらえたら有難いのですが、もう終わってしまうので、心の中では

『給食終わらないでーーー!!!』

と、叫んでいます(笑)

明日からはお弁当生活。

そう!今日で給食が終わるので、明日からは数日お弁当生活になります。

授業は午前中に終わるのですが、午後から部活があるのでお弁当作ってねと、長男くんに言われました。

んー、朝練もあるので朝出るのが早いのでお弁当作り母は辛いです…(笑)

でもでも…。

高校生になったら、本格的なお弁当作り生活が始まるので覚悟しなくては…

長男くんは高校生になってもそのまま野球部に入りたいと言っていたので、もし遠い高校に入学したら朝練がある日なんかは、私いったい何時に起きてお弁当を作らないといけないのでしょうか…

世の中の高校生の子を持つ親の皆さん尊敬の念しかありません!

私はできたら、近場の高校に入学してもらえたら有難いのですが、一番近場の高校は偏差値が高いのです…

どんどん周りに高校がなくなっていく我が街では、その高校に人気が集まり今年の倍率は1.5くらいありました。

成績的にも今な学力ではかなり厳しいので、これからしっかり勉強してその高校に入ってもらえたら喜ばしいものです。

私の弁当作り生活がかかっているので、長男くん!!!

母の為にも、しっかり受験勉強お願いします!(笑)

 

おわり。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この本注文中!届くの楽しみ!

 

 

高校生になったらこのお弁当いいかもしれない!

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました