子ども乗せ自転車カバーどれを買おうか迷います。

便利品
保育園自転車送迎事情

いちばん下の三男くんは今保育園に通っています。送迎はどんな時も自転車!

だいたい家から自転車で10分程の距離なのですが、自転車ではなく歩きとなると少し距離があるので厳しいです。

電動自転車買って後悔!?失敗したと思った事!
自転車のお話しです! 私去年やっと電動自転車デビューしました! それまでは普通のママチャリを使っていたのですが、私の住んでいる地域はなだらかな坂があります。 そこまで高低差は気にならないのですが...

自転車で送迎をしている方なら痛いほど分かると思うのですが、雨が降ると分かった時の残念感はもぉ言うまでもありません。

週初めの雨はきついです。

三男くんが通っている保育園、お布団はリースではなく自前なので週始めに持って行って、週末に持って帰ります。

週末の帰りに雨が降ってる時は次の土曜日に取りに行ったりできるのですが、月曜日の朝に雨が降る時はどんな事があっても持って行かないといけないので、本当に月曜日の朝、雨が降るのが一番嫌なタイミングです(笑)

雨の自転車生活の必需品。

そんな自転車生活を送っているのですが、やはり雨の日も想定して子ども乗せ自転車カバーは必需品になってます。

もう子ども乗せ自転車カバーがなかったら、雨の日保育園に送ることは不可能です。

あっ!

ひとつお伝えしたい事があるのですが、自転車カバーは消耗品です。だいたい2〜3年ほどしか持ちません。

色あせてくるのはもちろん、透明のカバー部分が割れてきます。でも、これはしょうがないことだと思います。

強い日差しによって自転車カバーが劣化していくのです。

私だけではなく、やはり他のママチャリさん達も2〜3年でカバーを買い替えている方が多いと思います。

子ども乗せ自転車カバーを選ぶ基準

子ども乗せ自転車カバーってピンからキリまであるのでどれを買おうか悩みませんか??

私は最初若干高めのモノを購入しました。

それがこちらのカバーです。


 

これは本当にしっかりしていて、雨も入らずさすが少し高いだけはあるな〜という印象でした。

しかし、3年ほど使用して透明部分がバリバリになり使えなくなってしまったので新しい物を買う事にしました。

良いものを買っても、2〜3年でダメになってしまうなら今度は安い物を買ってみようと思い、安い物を買ってみることにしました。

こちらです。


 

値段は前回のモノより安いです。

普通の雨の時も少し高い物と比べてもなにも劣ってなかったので、全然安い方でいいじゃないかと満足していました。

しかし、それは間違いでした。

大雨の日に使ったら、縫い目の隙間から雨が入ってきて子供の頭が濡れていたのです。

これでは、全然ダメです。

でも、せっかく買ったので大雨の日はカッパを着用させて使っています。

最初に買った方のカバーは大雨の時でも全然大丈夫でした!

やはり、安すぎるとダメみたいです。

いくら消耗品といえど少し高い方の自転車カバーが、良かったです。

今使っているカバーが壊れてた時は、次は高い方を買おうと思います。

三男くんが保育園を卒園するまであと3年と半年…

その日まで雨の日も風の日も送迎頑張りたいと思います。

 

おわり

 


 

 


 

 

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました