家族の靴下を分かりやすくする方法!

くらし
おはようございます!

夜中にある事で目が覚めました。

そぉ…

蚊が現れたのです!

私あの羽の音が嫌いで、嫌いで、どれだけ深い眠りにいたとしても起きてしまいます。

耳元で『ブーン』

はっと目が覚めて、携帯のライトで蚊をしばらく探しましたが、結局見つからず…

数年前なら、絶対見つけて倒すまで寝ませんでしたが、もう年齢も重ねて夜中にそんな元気がないので、アースノーマットをたいてそのまま寝ました(笑)

さて。

今日は靴下のお話し。

以前からオススメしている方法。

6人家族の靴下事情。大好きな無印良品の靴下がよく分からない事に…
6人も家族がいると洗濯物は毎日大量です。基本的には私が毎日畳むのですが、たまに旦那さんが畳んでくれる時もあります。 旦那さんが畳んでくれた時に問題が発生します! それは、どの靴下が誰の靴下か分からないという事...
無印良品で靴下を新調しました!
年末はドラマをまとめてやるのでついついみてしまう私… 特に逃げ恥はヤバい! もー朝からまとめてやられてはついつい見てしまいます! キュンキュンしたり、くすくす笑ったりやっぱり逃げ恥最高!!!!! 大きくなってドラマを見るよう...

我が家は6人家族なのですが、靴下がどれがだれのか分かりにくい事が多々あります。

例えば…

私、旦那さん、長男くん…

この3人の靴下がとても分かりにくい!

くるぶしソックスなんかは見た目男女の足の大きさなんかはあまりよく分かりません。

いつも洗濯物を畳むのは私なのですが、たまに旦那さんが畳んだ時はよく靴下を間違って直される時もしばしば。

さらに、長女ちゃんと次男くんも足のサイズの差がそんなに差がないので、ここも悩みがちになっていました。

そこで、ある日思いついたのです!

靴下が誰のか分かりにくいなら、印をつけよう!と…

家族それぞれ色を決めて、その色の糸で靴下の内側に縫い付けます。

最初は縫い付けるのが面倒くさいのですが、その後の仕分けがとても楽になるので私はこの方法を採用しています。

ちょうど昨日も靴下を購入してきたので、おろすまえに糸で印を付けました。

これは長男くんの靴下。

靴下の内側に緑の糸がみえますか?

これをしとく事によって、本当に洗濯物を畳むときにすぐ誰の靴下か分かるので、とても楽になります。

さらに色を付けてるおかげで、旦那さんが洗濯物を畳んだ時に間違って直す確率が0%になったので、私のイライラも収まりました(笑)

この方法を採用する前は違った子の所に靴下をよく直していたので、朝に『あの靴下がなーい!!!』といった、事件が頻発していました。

よくよく探すと、違う子の所にあった!なんて、事は日常茶飯だったのでその度に私はイライラしていたのです(笑)

本当に最初の糸付けは面倒くさいですが、よく靴下を間違えてしまうというご家庭はこの方法とってもオススメです。

 

おわり。

 

 

 

 

 

 

 

このダスキンのスポンジずっと愛用中!

 

このハードプロセッサーも愛用中!

 

これはウタマロを付けに最高です!

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました