早寝のススメ。早く寝る事に重きを置く!

くらし
こんにちは!

2年頑張ったPTA活動がやっと終わると思った矢先に、とんでもない事件が発生しました!

同期のメンバーとずっとラインで話し合い、イロイロ対応してきてやっと解決の兆しが見えてきました。

しかし、また新たな次の問題が!!!(笑)

あと少しで卒業というのに…

問題が山積みです(笑)

さて。

今日は早寝のススメです。

何か目標を立てる時、早寝早起きをする!という、目標を掲げたりしますが、私は早寝だけのススメをします。

実は何かで読んだのです(笑)

それを読んで、私は何かすとんと落ちるものがあったのです。

よく早起きは三文の徳といいますが、私は早く起きる事に今までは重きを置いていました。

どれだけ遅く寝ても、必ず早起きをする!というのが今までの考え方!

早起きする事によって、時間に余裕が生まれて心にも余裕が生まれます。

ただ、これをしていると遅く寝た日の朝はとても辛い…

眠くて眠くて、かなり生産性が落ちるというのが私の今までの経験です。

何故こんな事が起きるかというと、それは単純です!

早く寝てないから、睡眠が足りず眠いのです(笑)

しかし…

早寝を心がけていたらどうでしょう…

早寝を意識して、早く寝るようにします。

夜更かしは厳禁です!

そしたら、自然と朝早く起きる事ができるのです。

無理しなくても、自然と早寝早起きをする事が出来るのです。

早寝を意識するだけで、自然と早起きの特典が付いてくる!

これ、凄く当たり前の事だったのですが私にとっては目から鱗でした。

ちょっとした考え方の違いだけで、こんなに楽になれるなんて。

因みに…。

早く寝る事を意識してから、辞めた事があります。

寝室での携帯いじりです(笑)

今までは寝ようと思って寝室に行っても、どうしても最後にSNSを見たりしてついつい数十分携帯を触っていました。

それをすると、ブルーライトのせいで寝付きが悪くなるのでより睡眠時間が削られるのです。

なので、私は携帯で明日の為の目覚ましだけかけてそのまま触らないように習慣を変えました。

今までは結構遅刻気味だったのですが、早寝を意識するようになってからは朝、少し早く起きれるようになりました。

やっぱり夜更かしって体に悪い!

体調も悪くなったりするので、これからも私は早寝を意識して生活を整えていきたいと思います。

 

おわり。

 

 

 

 

 

色付きマスク安い。

 

今年はワンピース買う!

 

紫外線対策で帽子は必須!

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました