勉強嫌いな子の冬休みの攻略法!

子育て

ついに子ども達冬休みに突入しました!

冬休みに待ち構えているのが、宿題!

上の子達は勝手に宿題をしてくれるのですが、小1の次男くんは声がけをしないとなかなか宿題をしてくれません。

いざ、さぁ宿題をしようねと始めても10分くらいしか集中がもたず、すぐに逃げ出してしまいます。

そこを無理矢理やらせると、どんどん逃走してしまうので、私は今回新たな技を使う事にしました!

その名もちょこちょこ作戦!

冬休みのワークを1ページだけしようねと誘いだして、それだけしたらもう解放してあげるのです!

そして、しばらくしたらまた呼び出して1ページと…

その繰り返しをすると意外とドリルがはかどりました!

ポイントは、本人が嫌と思う前に勉強を終わらせる!

これが、うちの次男くんにはピッタリでした!

小1の宿題なんてまだまだ簡単なので、1ページはあっという間に終わります。

しかし、ここで欲張って疲れるまでしてしまうと本人嫌になって、また呼び出したときには全然こちらへきてくれなくなります。

脳が宿題嫌と思う前に、終わらせる事により、また呼び出した時には嫌という負の感情を抱かなくなるのです!

この作戦を実行した事により、なんの苦労もなく9ページも終わらせる事ができました!

この調子でどんどん宿題を終わらせていったら、3学期の始業式までには間に合うと思います!

目標は…。

年内に終わらせるー!

ただ、ドリルはこの調子でいけるのですが日記系が辛い…(笑)

日記や、計算カード、お手伝いカードなどなど…

私が介入しないとサクッとは終われない宿題がより大変です!

でも、今日で私も旦那さんも仕事納めなので、明日からゆっくり子ども達に向かい合う時間がとれます。

年末年始もちょこっと両方の実家に挨拶に行くくらいで、どこにも出かけないので宿題を一緒にする時間はあります!(笑)

ステイホーム!

いつも年末年始は実家に入り浸りの生活をしていたので、初めて家族だけで年越しをします!

今年はコロナで生活がガラッと一変しましたが、それでもその与えられた状況下でいかに前向きになるか!

こんな状況でも、工夫次第で楽しむ事ができます。

せっかく家族でゆっくり団欒できるので、何か楽しい事をしたいなと思います!

因みに…。

長女ちゃんは雪遊びがしたいみたいで、私の住んでいる地域ではここ数年雪遊びができるくらいの雪は降っていません!

しかし、大晦日くらいはもしかしたら雪が降るかもしれないので、もし降ったら雪でいっぱい遊びたいと思います!

 

おわり。

 

 

 

 

 

 

 

 

マスクがまた安い!

 

可愛い!

 

メガネを購入検討してるならお得!

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました